契約者や被保険者の万が一を保障する

申し込む前に知っておきたい事

「申し込む前に知っておきたいこと」は、山ほどあります。
「知っておきたいこと」とは、単に掛金額や満期額、保障内容がどうかといった知識のことではありません。
むしろ「知らなければならないこと」「判断しなければならないこと」「準備しなければならないこと」というべきでしょう。

かつて「子供が生まれたら、学資保険のことを考えよう」といわれ、近年は「妊娠がわかった時から準備を始めよう」と言われます。
掛金や満期金額のこともありますが、申込み前に「知り、判断し、そして準備する」ことがたくさんあることを意味しています。
「申し込む前に知っておきたいこと」について、手順に沿って説明しましょう。

まずは、子供の教育費がいくら必要かです。
それと並行して知らなければならないのは、我が家の現在と将来の家計の見通しです。
これらを検討して、子供の最終学歴と学資保険の満期金額の目標を設定します。

つぎは、具体的な学資保険の情報収集と検討です。
プランや種類、プランごとのメリットやデメリットなどを、資料と情報をもとに検討しなければなりません。
これらの手順を踏んで、いくつか候補になる学資保険に絞り込みます。
この候補に選んだ学資保険を、比較検討するのが最終ステップです。
学資保険に申し込む前には、これらのことを「全て知り、判断し、処理する必要がある」ということを知っておいてください。

Menu